読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Noob街道まっしぐら

オンラインゲーム「World of Tanks」について攻略情報を垂れ流すブログ

【WOT】PINGの平均と改善方法

f:id:kamomen1357:20160410211105p:plain

今回はPINGについて解説していきたいと思います。

解説 

PINGとは?

サーバーなどにパケットを送信し、返ってきた際の到達時間と応答率で通信のデータロスや回線のディレイ(遅れ)を計るツールのことです。

要するに、この数値が少なければ少ないほどいいわけです。

左上のPING数値の横に色が点滅しているのはご存知ですか?

緑が正常

赤がパケットロス=ラグを表しています。

 

PINGの平均値

日本からプレイする場合、ASIAのサーバーはシンガポールに置かれているため、80を切ることは難しいです。それでも様々な日本でプレイしている人を参考にすると

 

PING80~160が平均値です

 

これ以上はラグによる影響が高くなります

改善方法

最初に注意事項です。

  • PINGとは回線関係なのでグラフィックボードなどゲーム環境を変更しても大差ありません。
  • ユーザーである私たちの環境が良くてもシンガポールにあるサーバーに不具合がでている場合、どうしようもありません。WOTWIKIやフォーラムなどで不具合が多数報告されているならば、公式の対策を待ちましょう。

 

 

 

無線LANを有線LANにする

無線でネットをしているならば、有線に変更してください。

LANケーブルでつなぐだけです

方法がわからなければググればわかると思います。

プロバイダを変更する

現在のプロバイダに文句をいう手段もありますが、それで改善されるとは思えません。

変更したほうが、圧倒的に早いです。

ただし、どのプロバイダにするかはご自身でお考えください。

私はWIMAX2+を利用してるので使用感はそれしか紹介できません。

WTFastを導入する

WTFast は サーバーへの通信を GPN を介して接続することによって、ゲームへのラグや遅延、タイムアウトを改善することができます。
GPNとは、LoLやDota2などのオンラインゲームをプレイする世界中のゲーマーために設計された特別なVPNです。

www.wtfast.com

30日間無料ですが、その後はお金がかかります。

お値段は一か月で9ドル99セントだそうです。

導入しても大差がなかった場合や逆に増えることもあるので、そのときはアンインストールしましょう。