読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Noob街道まっしぐら

オンラインゲーム「World of Tanks」について攻略情報を垂れ流すブログ

【WOT】WG fest リークまとめ 改訂

重要情報

f:id:kamomen1357:20161217225723p:plain

ロシアで開催されているWGのお祭りで、現在12/17日に生放送で中継されています

プレミア車両のbuff

f:id:kamomen1357:20161217234614p:plain

一部のプレミア車両は度重なるアップデートにより、その性能を最大限に発揮することはできませんでした。

今後は9.15アップデートから順々にプレミア車両のbuffすることによってゲームバランスを保っていきます。

新しい技術と戦車

戦車の開発者は疲れを知らずに作業しています。

常に基本的なゲームの仕組みの改善に取り組んでいます。

将来のアップデートは新しい技術(9.17で延期になったやつ)の導入とプレイの多様性を目指し、その先駆けとして下記の二車両が追加されます。

f:id:kamomen1357:20161217230851p:plain

f:id:kamomen1357:20161217230903p:plain

戦車ツリーの改善

World of Tanksでは採用する国が増え、戦車の数が増加しています。

しかし、その結果、既存のツリーが魅力のないものになってきています。

これを2017年では改善していきます。

ドイツツリー

f:id:kamomen1357:20161218005825p:plain

f:id:kamomen1357:20161217232018p:plain

より同じ機能をもったMausのツリーにVK100.01PとMäuschenが追加されVK45ルートには新車両が追加されます。

加えて、VK 45.02 (P) AUSF. B は、主砲のハンドリング、砲塔側面および上面の装甲が強化されます。ただし、車体前面下部装甲の装甲厚は引き下げとなります。VK 45.02 (P) AUSF. A については、前面装甲および主砲の俯仰角を強化します。

Tier5~Tier8の中戦車のリバランス

  • The VK 30.01 (D), VK 30.02 (D) and Indien-Panzer—a boost in mobility
  • The Indien-Panzer—easier gun handling
  • The Panther I and Panther II—improved firing parameters
  • The Panther II—a new gun: 8,8 cm KwK L/100

Tigerに関連した重戦車のリバランス

  • The Tiger (P), Tiger I, Heavy Tank No VI and VK 30.01 (P)—thicker turret armour
  • The E 75—easier gun handling
  • The E 100—increased AP penetration for the 15 cm Kw.K. L/38 gun and improved gun handling for its stock gun (12,8 cm Kw.K. 44 L/55)
日本ツリー

f:id:kamomen1357:20161217232559p:plain

現在のType4&5はまれにしか戦場で遭遇しません。

また現在の能力では出力と火力を持っていません。

しかしTier5~Tier8では高火力な主砲を装備しています。

こういった機能を日本戦車のユニークな機能を維持しつつ、技術進化がスムーズで論理的になるように改善します。

  • 試作OI 最高速度をOI並みに低下、最終砲の消失、代わりに正面装甲強化
  • OI   背面装甲を弱体化 Type 96の砲弾の変化
  • O-Ho      10 cm Experimental Tank Gun KaiにAPCR弾を追加、主砲の取り回しの改善
アメリカツリー

f:id:kamomen1357:20161217234302p:plain

  • T28 Prot &T28&T95の大幅な速度増加

 

 

 

マッチングシステムの改善

f:id:kamomen1357:20161218000227p:plain

小隊
  • Tierが3以上離れた組み合わせは不可能になります
勝敗の高速化の改善
  • イージーウィン&クイックロスなどを無くします。(戦車の振り分けの適応化)

 簡単に勝敗がつくのは同じタイプの車両が均等になっていないことだと考えています。例えば5重戦車vs6駆逐戦車の構成でも現在はありうるわけです。

いわゆるマッチングが糞ってやつです。

これを偏りなく平等に振り分けるシステムに変化します。

自走砲
  • 自走砲がマッチングで組み込まれる数がチームごとに最大3になります
軽戦車

Tier9~10の軽戦車が追加されます。

火力&速度増加など、これまで以上に脅威になるでしょう。

 

f:id:kamomen1357:20161218005906p:plainf:id:kamomen1357:20161218005931p:plain

f:id:kamomen1357:20161218010156p:plainf:id:kamomen1357:20161218010220p:plain

f:id:kamomen1357:20161218010242p:plain

SandBox

二回目のSandBoxが2017年から始まります。

射撃精度および距離による貫通力減衰への変更、9.17 公開テストで初披露した新たなオーバーマッチ/跳弾ルールの見直し

現段階においては、高 Tier の駆逐戦車および中戦車は素晴らしい貫通力と射撃精度を備えており、長距離射撃においてすら、強力な装甲が施された車輌の前面を撃ち抜くことが可能です。そこで、これらの車輌の貫通力および距離による貫通力減衰メカニズムを調整すると共に、他の全車輌の射撃精度も見直し、装甲の意義を高めて重装甲車輌でのプレイをより楽しめるようにする予定です。

自走砲への変更、1 戦中に複数回使用可能な新たな消耗品

自走砲に関しては、「スタン/シェルショック」という要素のテストを継続します。この要素は、最初の「サンドボックス」の頃と比べると大幅に改良されており、この夏に一部のプレイヤーに試して頂いたものとは別物になっています。このフェーズでは、照準の改良もテストする予定であり、「Battle Assistant」に類似した新たな照準モードも含まれます。UI にも改良が加えられ、スタンの時間や半径といった重要な情報を確認できるようになります。

情報元

ロシア公式サイト(ロシア語)

Что ожидает игроков World of Tanks? | Общие | World of Tanks

EU公式サイト(英語)

What’s Ahead for World of Tanks | General News | World of Tanks

アジア公式サイト(日本語)

World of Tanks の今後の開発計画 | 一般ニュース | ニュース | World of Tanks | World of Tanks